いちえん流重ねがけ  抹茶茶碗 赤雪

2014.11.03 Monday

DSC00065

赤い雪って見たことありますか?春から夏にかけての残雪の表面が

真っ赤になることがあります。赤雪(あかゆき)と呼ばれる現象です。

今回釉薬の重ねがけで赤雪のイメージを表現しました。釉薬は辰砂と

乳濁釉をいちえん流重ね掛けで作りました。公募展にも出展しました。


コメント
コメントする








   

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

記事検索

表示中の記事

カテゴリー

過去記事

最新のコメント

  • 枚方市工房いちえん陶芸教室の練り込み
    和田
  • 貫入のない粉引の器について
    ue34ge

プロフィール

その他

QRコード